FP2級 最短合格サポート!!

忙しいあなたをお助けします。

【第16回】本番まで2週間!何よりも整えるべきことは?

こんにちは。
あっかーです。
 
前回の記事では、
過去問題を解くことについて
お伝えしました。
 
今回は別の角度から、もう一つ、
当たり前だけれども
意外と大事なことをお伝えします!
 
試験日が近づくにつれて
心掛けるべきことがあります。
 
それは体調管理と生活リズムを
整えることです。
 

f:id:FP2:20210923231747j:plain

 
ここまで数ヶ月、
一生懸命勉強してきたにもかかわらず
体調不良により当日受検できない
というのは何とも悔しいことです。
 
受検できたとしても、
万全の体調でないために
集中できなかったというのも残念です。
 
コロナ感染やインフルエンザなど
自分ではどうしようもないことも
あると思います。
しかし、事前に予防できることは
しておきたいですね。
 
風邪や熱が出ないように、
手洗いうがいの徹底、
3食しっかり食べて
睡眠もしっかりとりましょう。
 
試験は午前中と午後に行われるので、
夜型生活の人は早めに
朝型生活に切り替えてください。
 
体調万全に当日を迎えることも、
合格へ近付く一歩です。
 
そして受検票や持ち物の確認、
試験会場までの交通手段や出発時間、
昼食はどうするかなど、前もって
当日の流れをイメージし
準備しておきましょう。
 

f:id:FP2:20210923232446j:plain

いざ、準備が整ったらあとは試験当日を
迎えるのみですね。
 
前日は荷物を準備して、早く寝ましょう。
 

f:id:FP2:20210926181641j:plain

 
体調管理は社会人としての基本
言われています。
 
しかし、私は出産後体調を崩す頻度が
高くなりました。
2~3ヶ月に1回は風邪をひいて、
出産前はほとんど出なかった熱が
出るようになりました。
 
なぜならば、子供が引いた風邪を
100%の確率でもらってしまうからです。
 

f:id:FP2:20210926181826j:plain

だから自分の体調管理も大事なのですが、
子供の体調管理も大事です。
 
布団を蹴飛ばし、お腹を出して
寝ていたがために風邪を
引かせてしまったこと数知れず。。
 
授乳しながら寝ていて、
気付いたら自分も風邪をひいてしまった
ことも数知れず。。
 
クーラーの温度管理や
お腹が冷えないようにすること、
帰宅後手洗いうがいさせること、
日頃から本当に気を付けることが
多すぎますね。
 
とは言え、いくら家で
気を付けていたとしても
保育園でもらってきちゃうんですよね。
もうこうなったらどうしようもないです。
 
このやるせない気持ち、
痛いほど分かります。
しかし、試験日は待ってくれないので、
自分たちでできる最大限のことは
やるしかないです。
 
一緒に頑張りましょう。
 
最後までお読みいただき
ありがとうございました。